FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
あの方に会いに

遅いなぁ・・・今頃GWの出来事を更新なんて
このスピード化時代に船便で届くようなこのブログ。
で、そのGW中にこのようなバッグを
よっこいしょと担ぎ電車に乗って


160515-1.jpg



ボランティア仲間のマーヤと訪問してきました。
ペット里親会(FB→)卒業生ワンコ
ダルメシアンのダーリンのお家です。


160515-2.jpg
美犬に育ったのう


シェルター時代にはボランティアの皆に
可愛がられて、尚且つイロイロな話題を
残していってくれているので
その後も語り継がれているワンコなのです。
そんなダーリンも現在名はウープラージ君と
なって幸せを満喫中です。


何しろね、ダーリンママはとってもお料理が
上手いのです。つかプロなのです。


  
本も出版されてるのよ
HPはコチラ→


この日もランチをご馳走になりました。
トマトが好きだということと肉は食べないという
リクエストを聞いてくださってこのように数々の
お料理が目の前に


160515-3.jpg
右下はトマトのシャーベットとアイスクリームだったのです♪


海老のカレーが右上のスフレでドーンと
出てきた時は大盛り上がりで( ̄∇ ̄*)ゞ
今やあまり外食をしなくなってしまっているので
久し振りに美味しいものを食べられて
嬉しかったです。目でも楽しませてもらいましたよ。
ありがとうございました(*^.^*)


しかしダーリンママの手料理を食べている最中にも
辺りを探検しまくって落ち着かないこの方
ダーリンパパに抱きついて


160515-4.jpg
バッグの中の動く物体はメルでした


なんだそのドヤ顔は


ダーリンママに撫でられても

160515-7.jpg
ダーリンの大好きなママの膝上ゴメンよ


やっぱりドヤ顔


う~ん・・・ヴィヴィとは真逆になるタイプですねぇ。
カメラ目線をくれるのですが
ドヤ顔感がハンパないです。
まぁいいか、これも特技か?


今回は同じ里親会卒業生としてダーリンや
お世話してくれていたマーヤに
会わせてみたくて連れて行ったのですが


160515-5.jpg
マーヤにも抱きつく


その後はダーリンを差し置いて
ダーリンパパに抱っこされながら寝るという


160515-06.jpg
ダーリンママに「カメの手だぁ~」と絶賛された(?)メルの前足



メルよ・・・キミはどこの家に行っても
ダイジョブだ・・・(笑)




●この場を借りてお礼状

お土産の犬用クッキー
全員で美味しくいただきましたよ~(⌒∇⌒)ノ

160515-A.jpg

160515-B.jpg

160515-C.jpg

160515-D.jpg


ありがとうございました<(_ _*)>



スポンサーサイト
【2016/05/15 19:42 】
| ちょっとお出かけ | コメント(5) | トラックバック(0) |
<<未知との遭遇 | ホーム | オトナの遠足>>
コメント
ブログ拝見しました、ありがとうございます。
今度はドヤ顔、メルちゃんだけでなくみなさまのおこしを楽しみにしております。
ウーの事を覚えてくださる方々がいることが、この犬の幸せなんだなあー、と実感しました。
【2016/05/17 20:24】
| URL | 宮下祐二 #-[ 編集] |
◎コメントありがとうございます<(_ _*)>

●ダーリンパパ&ママ

先日は美味しいお料理と楽しい時間をありがとうございました。
お話しながらお二人がシェルターにダーリンの
お見合いで来て下さった光景が脳裏に浮かんでいました。
ダーリン良かったねぇ(⌒ー⌒)b

その後、家に帰って写真を見たらメルがドヤ顔で
写ってるので笑ってしまいました。
6頭全員連れていってみたいですねぇ。
ダーリン家が保育園みたいになっちゃうけど・・・( ̄∇ ̄*)ゞ

帰りに車で駅まで送っていただいた際にダーリンが
助手席からくるっと振りむいてくれて
暫く見つめ合えたのが嬉しかったです。
(もしかしてママと間違えたか?)
チキンなハートの持ち主だったのが颯爽と
助手席に乗るようになったんですねぇ。
何というか・・・感無量です(*´∇`*)

また寄らせてくださいね~(⌒∇⌒)ノ
【2016/05/19 13:00】
| URL | ぼちぼちNao #-[ 編集] |
メルちゃんを連れて、シェルターの卒業生わんちゃんのお家に行かれたのですね。
ウープラージ君、とっても穏やかな表情してます。
奥様のお料理、本当に美味しそうです!
レシピのレビューをちょこっと見させて頂きましたが、説明がとても丁寧で作りやすいものばかりだというコメントが多く、奥様の人柄が表れているのだろうなぁと感じました。
ウープラージ君、本当に素敵なご家族に迎えられて幸せですね!
メルちゃん、人見知り場所見知りもなく、どこでもリラックスできちゃうのですね。
どんなおうちに行っても大丈夫かもですが、ママさんのお家がもちろんやっぱり一番ですね!
うちはサラを初めて迎えたとき、子供たちにものすごく吠えたてたので、かなり不安にもなりました。
でも、今は時間も解決してくれるだとうと気長に待つことにしました。
何より、新しい飼い主さんとの出会いを待っているわんちゃんがまだまだ沢山いて、そのこたちためにボランティアをされているママさんのような方々に、本当に頭が下がります。
幸せなワンちゃんそれから猫ちゃんが沢山増えますように。
【2016/05/20 00:22】
| URL | ルナかほママ #-[ 編集] |
お久しぶりになります。
里親様の愛情100%独り占めして、育てられると優しいワンコに育っていくんですね。(顔が優しいです)

里親の皆さんの顔を、ちゃんと覚えてるなんてすばらしいな。
【2016/05/21 18:10】
| URL | みゆき #-[ 編集] |
◎コメントありがとうございます<(_ _*)>

●ルナかほママさん

ハイ、行って来ました。
実は奥様がわたしと似てると周りからずっと言われてまして
このブログもずっとご覧になってくださっていて
会いたいとずっと思っていたのですがやっと実現しました。
しっとりとしていてお料理上手なとてもステキな方です。
対極なのよ~(*ノェノ)

ウーくんを迎えた当初はイロイロとあったそうですが
全てを受け入れ乗り越えてくださいました。
ホント彼は幸せです(⌒-⌒)

繁殖場から来たコはその環境からなのか
大人は大丈夫だけど子供が苦手というようなコもいます。
(接し慣れてないからかもしれません)
サラちゃんも長い目で見てあげてください。
うちのメルは仔犬の段階で保護されてボランティアの皆が
接してくれてたおかげで超社交的です。
大人でシェルターに保護されてきたばかりのコは心
を開くの少々に時間がかかったりするんです。
シェルターに来たからには心のリハビリを
してあげられたらと常々思い活動しています。

●みゆきさん

お久しぶりです~(^▽^)/

確かに優しい顔をしていますね。
毎日ママさんの愛情たっぷりの
手作りご飯を食べて大切にされているので
そのようになるんでしょうねぇ。
シェルターに来たばかりの頃は痩せこけて
シッポも骨が見えそうな感じだったんですが
今ではその面影は微塵もありません。

お会いした方のお顔はわりと覚えています。
シェルターに我が子とまた遊びに来てくれる
こともあるので幸せそうにしている様子を見ると
こちらも嬉しくなります(⌒-⌒)
【2016/05/22 16:00】
| URL | ぼちぼちNao #-[ 編集] |
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bochidachs.blog96.fc2.com/tb.php/753-4384f564
| ホーム |

recent entries

recent comments

recent trackbacks

BLOG内 検索

counter

只今愛用中

    furikakewan.jpg
    飛び蹴りするほど好き
    フリカケワン

    biotene.jpg
    歯を抜かない為にも
    バイオティーン デンタルジェル

    DogKS.jpg
    白内障に
    ドッグクララスティル

    pakupaku.jpg
    ガンコな抜け毛に
    ぱくぱくローラー

recommend

    本当に必要なものって
    本当に大切なものって
    大好きな北山耕平さんの
    訳書で、復刊してました

    祝!!U2
    ゴールデングローブ賞
    主題歌賞受賞
    マンデラ元大統領の
    伝記映画のために
    提供した楽曲です。
    ボノの声が優しく響きます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。